2016年寒稽古開催

4歳から72歳の門下生が一堂に集まり今年初めのイベント、2016年の寒稽古が開催されました。
龍王峡で準備運動を行った後は、八幡神社までランニングを行い、境内で基本稽古を行いました。

 

  

 

基本稽古後は、極寒の滝つぼへ。
今年は雪解け水ではないとは言え、0℃に近い滝つぼの水は、冷たいを通り越して痛くて感覚が無くなるほどです。 しかし、子供達は持ち前の気合で痛さを吹き飛ばしていました。

 

指導部は、力水を浴びながらの正拳突きと型 二十四歩を披露しました。
そして、気合の稽古の後は、恒例の保護者会特製豚汁!
冷えきった体も豚汁で温まり、今年初めての道場イベントである寒稽古、無事に終了致しました。
この日のために前日からご協力いただきました保護者の皆様、ありがとうございました。

 

 

  
  

 

           

公開演武会ダイジェスト